« 魅惑のボディコンっ! | トップページ | 「やん茶坊主式FX」新ルール適用開始っ! »

2009年9月13日 (日)

FX実績・9月13日現在。ドル安・円高進行の中で確定利益目標額達成っ!

FX実績 9月13日(日) 12:30現在

①有効証拠金額(時価評価額) 1,526,277円

②預託証拠金額

(確定利益累計額+元本) 1,494,692円

③必要証拠金額(保有ポジション数×単価) 799,000円

1日のスワップ金利(円換算) 1453円 

スワップ金利1年利回り

(1日スワップ×365日/預託証拠金額×100%)35.5     

⑥レバレッジ(有効証拠金の何倍の資金を保有しているか?)

 14.6倍

⑦有効比率(有効証拠金額/必要証拠金*100%) 191%

⑧ロスカット下落余裕率

(有効証拠金額のロスカットまでの下げ余裕率)  3.3%

⑨地域別売り通貨保有割合(円換算・合計100%)

 対円売り                      53.6%

  対米ドル売り(含むカナダドル)         15.1%  

  対スイスフラン売り(含むユーロ・ポンド)    31.3%

⑩地域別買い通貨保有割合(円換算・合計100%)

  米ドル圏(米ドル・カナダドル・メキシコペソ)   18.0%

  ユーロ圏(ユーロ・ポンド・ノルウェークローネ  19.5%

       スウェーデンクローナ)  

  オセアニア圏(豪ドル・ニュージーランドドル)   8.0%

  アフリカ圏(南アフリカランド)            4.4%

  新興国圏(トルコリラ・ハンガリーフォリント   50.1% 

        ポーランドズロチ)

⑪長期保有ポジション一覧(スワップ狙い)

米ドル/円            買い  1000円

米ドル/スイスフラン      買い  1000円 

カナダドル/円          買い  1000円

カナダドル/スイスフラン    買い  1000円

米ドル/メキシコペソ      売り  24000円

メキシコペソ/円         買い  30000円

ユーロ/米ドル          なし       

ユーロ/円            買い   1000円

ユーロ/スイス          なし

ポンド/米ドル          買い  1000円   

ポンド/カナダドル       買い   1000円

ポンド/円             買い    500円

ポンド/スイス          買い   1000円

ノルウェークローネ/円     なし

スウェーデンクローナ/円   なし

豪ドル/米ドル         なし      

豪ドル/円            買い    1000円

豪ドル/スイスフラン      買い    1000円     

NZドル/米ドル        なし

NZドル/円           買い     1000円

NZドル/スイスフラン     なし

南アフリカランド/円      買い   87000円

米ドル/トルコリラ       売り    54000円 

トルコリラ/円          買い  3780000円

ユーロ/トルコリラ       売り  108000円

米ドル/ハンガリーフォリント 売り   18000円

米ドル/ポーランドズロチ   売り   12000円

⑫短期保有ポジション一覧(売買差益狙い)

対円・対米ドル・対スイスフランの買い中心、常に10~30ポジション保有、100~1000円の利益で確定。

⑬今週の振り返り

米国の景気後退懸念から、米ドル全面安に。その結果、つられる形でクロス円も円高に進み、大幅に時価評価額・含み益が低下してしまいました。

長期保有については、トルコリラ/円を底値で18000円分ナンピン追加買いに成功、1日のスワップ金額は1400円台に上昇しています。

短気売買については、先週に続いてきつい下げの中でレバレッジも高まりましたが、米ドル/円・ユーロ/円他のクロス円で積極的にナンピン買い→10~20pipsの利益確定売りを繰り返し、1週間で3万円台の確定利益と、確定利益目標金額をクリアできました。

ただ、米ドル/円・カナダ/円を中心に、利益確定のための買いポジション構築の代償として大きな含み損も抱えてしまっています。

レバレッジ10倍以上、有効比率200%以下と、リスク許容度が低下しているため、緊急の元本追加と、長期保有ポジションの中で最も利回り・資金効率の悪いメキシコペソ/円のポジション解消を近々に予定しています。

先週まで1日のスワップ金利を確定利益+元本の0.1%以内に抑えるというマイルールを設定していましたが、現在の低スワップ金利水準ですとどうしても長期保有ポジションが大きくなりがちで短気売買に回す比率が低くなってしまうので、これを0.09%以内に変更、より短気売買の比率を向上させました。

今週末の確定利益+元本は194.4万円、1日のスワップ金利は新ルールですと1345円になり、現在の1日スワップ金利水準はやや過大。

短気売買による確定利益の積み重ね+元本投入をしながら並行して、一部長期保有買いポジションの解消売りを進め、新ルールに沿った適正水準に合わせる予定です。

坊主の最終的な目標は、三重収入=給与収入+FXスワップ金利+FX売買差益が、それぞれ1日1万円・365万円×3の合計年収1000万円以上で、お金に囚われないファイナンシャルフリーダムを手に入れることですが、道のりはまだまだですね。

引き続き、マーケットの動きを注視しながら「やん茶坊主式FX」で、さらに利益を追求していきます。

yenブログランキングに参加しています!dollar

毎日のスワップ金利&有効比率の上昇に合わせて、ブログの更新回数も上げていきたいと思いますっ!

みなさん、気合の応援クリックお願いします(*^▽^*)o

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 魅惑のボディコンっ! | トップページ | 「やん茶坊主式FX」新ルール適用開始っ! »

FX」カテゴリの記事

コメント

前から疑問だったんですけど
「長期保有ポジション一覧」の
「米ドル/円 買い 1000円」
とかっていうのは1000通貨(1000ドル)の保有ってことですか?。

ほんとに1000円分のドルを保有しようと思ったら
11ドル保有になりますからきっとそうだと思うんです。

でも、トルコリラ円の「3780000円」は
1TRY=60円で換算すると63000通貨の保有ってことになるので
円換算で3780000円分のトルコリラを保有してるってことですよね?。

保有してる通貨量で統一して記述したほうが
読む側にとっては分かりやすいかもしれないと思ったのですが
如何でしょうか?。

投稿: himapre | 2009年9月13日 (日) 22時23分

himapreさん、コメントありがとうございました。

確かにおっしゃるとおりですね。
証拠金ベースで考えていたので、何となく1000円と表記していました。
クロス円は良いのですが、ドルストレートなどは、確かに1000円だと変ですよね。

トルコリラやメキシコペソなどは、6000円で1単位なので、6000で割り返した通貨単位にすれば良かったのですね。

次週から、通貨単位にそろえた表記にしますね。
あと通貨単位にレートを掛けて、時価いくらにすれば、もっと分かりやすいですね。

貴重なアドバイス、ありがとうございました。
来週より、表記を変更します。

また、遊びに来てくださいね。

投稿: やん茶坊主 | 2009年9月14日 (月) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177571/31350854

この記事へのトラックバック一覧です: FX実績・9月13日現在。ドル安・円高進行の中で確定利益目標額達成っ!:

« 魅惑のボディコンっ! | トップページ | 「やん茶坊主式FX」新ルール適用開始っ! »