« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

FX実績・10月31日(土)。ジェットコースター相場で冷や汗タラタラ。未練の損切りも多発です・・・。

FX実績 10月31日(土) 23:00現在

①有効証拠金額(時価評価額) 1,223,307円

②預託証拠金額

(確定利益累計額+元本) 1,786,945円

③必要証拠金額(保有ポジション数×単価) 954,000円

1日のスワップ金利(円換算) 1875円 

スワップ金利1年利回り

(1日スワップ×365日/預託証拠金額×100%)38.7     

⑥レバレッジ(有効証拠金の何倍の資金を保有しているか?)

 22.65倍

⑦有効比率(有効証拠金額/必要証拠金*100%)     128.0%

⑧ロスカット下落余裕率

(有効証拠金額のロスカットまでの下げ余裕率)  0.9%

⑨地域別売り通貨保有割合(円換算・合計100%)

 対円売り                      43.1%

  対米ドル売り(含むカナダドル)         20.4%  

  対スイスフラン売り(含むユーロ・ポンド)    36.5%

⑩地域別買い通貨保有割合(円換算・合計100%)

  米ドル圏(米ドル・カナダドル・メキシコペソ)   8.9%

  ユーロ圏(ユーロ・ポンド・ノルウェークローネ  6.9%

       スウェーデンクローナ)  

  オセアニア圏(豪ドル・ニュージーランドドル)   32.8%

  アフリカ圏(南アフリカランド)            4.0%

  新興国圏(トルコリラ・ハンガリーフォリント   47.4% 

        ポーランドズロチ)

⑪保有ポジション一覧(長期・短期、両方合わせて)

米ドル/円            買い  1000

米ドル/スイスフラン      買い  なし 

米ドル/カナダドル       売り  7000

カナダドル/円          買い 10000

カナダドル/スイスフラン    買い  5000

ポンド/カナダドル       売り  7000

米ドル/メキシコペソ      売り   1000

メキシコペソ/円         買い  なし

ユーロ/米ドル          買い  3000

ユーロ/カナダドル       買い  なし      

ユーロ/円            買い  8000

ユーロ/スイス          買い  なし

ポンド/米ドル          買い  1000   

ポンド/円             買い   なし

ポンド/スイス          買い   なし

ノルウェークローネ/円     買い   2000 

スウェーデンクローナ/円   買い   1000

豪ドル/米ドル         買い  11000  

豪ドル/カナダドル       買い   なし

豪ドル/円            買い  28000

豪ドル/スイスフラン      買い   3000

ユーロ/豪ドル         売り    なし

ポンド/豪ドル         売り    6000 

NZドル/米ドル         買い   11000

NZドル/カナダドル      買い   4000

NZドル/円            買い   38000

NZドル/スイスフラン     買い    6000

ユーロ/NZドル        売り    3000

ポンド/NZドル         売り   15000  

南アフリカランド/円      買い   101000

米ドル/トルコリラ       売り    10000 

トルコリラ/円          買い     69000

ユーロ/トルコリラ       売り    25000

米ドル/ハンガリーフォリント 売り    4000

米ドル/ポーランドズロチ   売り    1000

⑫デイトレトラップトレード短期回転売買(キャピタルゲイン、確定利益の70%を目標)

☆対円・対米ドル・対スイスフランの買い中心、常に30~80ポジションを高速回転、100~1000円の利益確定で決済。

大幅な円高で長期保有ポジションをナンピン買いし過ぎてしまい、週後半は短期ポジションを思うように持てず。

本望でない損切りも多く出たので、相殺のための長期ポジションの決済利益と合わせて、なんとか確定利益1万円をキープするのでいっぱいいっぱいでした・・・。

⑬スワップ狙い高金利通貨買い長期保有(インカムゲイン、確定利益の30%を目標)

☆対円中心に、高金利通貨のトルコリラ・南アフリカランド・ハンガリーフォリントをナンピン買いで注文中。

先週まで構成比の低かったオセアニア通貨を狭い値幅でナンピン買い注文していたら、思いの外大きな下落で、逆に買いすぎてしまいました。

豪ドル・NZドル・南アランドと高金利通貨を結果的に買い増しし過ぎた形、スワップ水準は大幅に上昇、1日あたり1700円オーバーと高水準になってます。

⑭今週の振り返り

今週は週始めに大きな円高、週中で全戻し→週末に再びナイアガラ級の下落と、値動きが激し過ぎ。

ここのところ絶好調・連勝続きで、ちょっと調子に乗っていたところ、戒めの大暴落。

特に週後半の下落では、レバレッジ調整のためかなり損切りを出してしまいました。

レバレッジ20以上、有効比率120%台とロスカットぎりぎりの水準、月曜日朝一の窓明けの下落に備え、

一部逆指値注文も出しています。

10月23日(金)発売の雑誌「BIGtomorrow」に坊主のFXに関しての記事が掲載されて以来、おかげさまでブログの訪問者数が倍増しました。

EかっこCの坊主は、恥ずかしくない実績を残そうとちょっと気負ってしまい、結果リスク過大になってしまいました。

マーケットから退場させられないように、何とか生き残れるよう短期売買を極力控えて回復を待ちます!

⑮来週の目標

今週末の確定利益+元本は178.6万円。

1日のスワップ金利目標は、リスク管理ルールにより確定利益+元本の0.09%で1608ですので、現在の1日スワップ金利水準はやや過大です。

上昇とともに、一部決済売りで適正水準に戻す予定です。

1日の売買差益目標は、年利100%から逆算すると、7956円・週間目標は39784円すが、ポジションをこれ以上増やせないので、しばらく短期売買はお休み予定です。

現在の必要証拠金は954000円、確定利益+元本の50%を適正値としていますので、やや過大になっています。

相場回復次第、過大なポジションを決済し通貨ペアごとのバランスを調整していきます。

坊主の最終的な目標は、三重収入=給与収入+FXスワップ金利+FX売買差益が、それぞれ1日1万円・365万円×3の合計年収1000万円以上で、お金に囚われないファイナンシャルフリーダムを手に入れることですが、道のりはまだまだですね。

引き続き、マーケットの動きを注視しながら「やん茶坊主式FX」で、さらに利益を追求していきます。

yenブログランキングに参加しています!dollar

下落余裕率が下がり過ぎ、恐怖のロスカット全決済が頭をチラつき、テンションだだ下がりです・・・。

月曜朝一の上昇のために、みなさんの気合の応援クリックパワーをお願いします(*^▽^*)o

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

">FXランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

ブログ訪問10000人突破!

こんにちは、坊主です。

ブログ開設1年弱で、アクセス1万人突破しました♪

応援いただいているみなさん、ありがとうございます!

今週は、大きな円高の波に飲み込まれ、一部損切りも出してしまいましたが、

通貨分散によるレバレッジ管理で大きな損失を出さず、

むしろ底値でナンピン買い増しで対抗できてますっ!

これからも、応援ヨロシクお願いしますo(*^▽^*)o

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

10/19(月)~25(日)のFX確定利益→82799円/年率265%!

10/19(月)~10/25(日)週間のFX実績、トラップトレードデイトレ短期売買と一部長期ポジションの決済による確定利益82799円でしたヽ(´▽`)/

先週末10/18(日)の預託証拠金額(確定利益の累計額+投入元本)が1,591,592円で、今週は給料日の追加元本投入30000円がありましたので、年率換算では44078/(1591592+30000)×52週=265と、過去最高水準の確定利益となりましたっup

1日あたり(為替相場稼働日の5日で計算)では、16560円でした。

今週の短期売買利益目標金額は、5日間で36607円・1日7321円でしたので、目標の2倍を超える超大幅達成でしたimpact

坊主全国紙デビューの記念すべき今週はトラップトレードデイトレ短期売買が超高回転、1週間でなんと397回の決済(一部損切り含む)でした。

内訳は、豪ドル/円66回、豪ドル/米ドル48回、NZ円39回がベスト3、全20通貨ペアでトレードできました。

来週の短期売買目標金額(短期売買+長期ポジション決済確定利益で年率70%目標)は、5日間で39211円・1日あたり7842円です。

近々の目標として、2010年3月末までに1日のスワップ金利2000円、有効証拠金(時価評価額)は400万円、レバレッジ6.6倍を目指しますrun

yenブログ村に参加していますdollar

「やん茶坊主式FX」だけでなく、効果的なFXトレード手法を探している方はぜひこちらを覗いてみてくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

実は坊主も、為替ブロガー仲間の手法を参考にしています。

為替マーケットとの戦いはいつも孤独なので、仲間同士

お互いに助け合って、為替を楽しみ続けることができたら良いなあ、

と思っています(o^-^o)

もし良ければこちらもポチっ♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

雑誌「BIGtomorrow12月号」

雑誌「BIGtomorrow12月号」

もう見ていただけましたでしょうか?

記事の中で、短期売買については、あるルールを決めて機械的な売買を繰り返しているとありますが、IF-DONE注文で下げ幅と同じ幅の上げで買い→売りの自動発注、これを30通貨で分散(一度買ったら売らない長期保有も含めて)というのが基本ルールです。

リスク管理のため気にするのはレバレッジ10倍以下有効証拠金比率250%以上の2つの数字だけです。

常に30~80個注文しているIF-DONE注文の通貨ペア毎の買値幅・売値幅が、「やん茶坊主式FX」の安定した確定利益の秘訣です。

現在6段階の値幅を持たせてますが、その判断基準としては、①現在の保有割合、②スプレッドの狭さ、③想定される下落(リスク過去のブレ幅)の3つです。

①の保有割合が少なく、②のスプレッドが小さく、③の下落リスクが小さい(下がりすぎて底値にあると思われる)通貨ペアほど、値幅を小さく・密度の濃い注文を出しています。

雑誌記事の中では触れてませんが、ブログを見ていただいたみなさんのお役に立てればと思いますので、現在の通貨ペア毎の買値幅・売値幅を限定で公開いたします。

Aランク:1円の間に15個の値幅

(例えば現在91円だった場合、買い90.90→売り91.20、90.80→91.00、90.75→90.00、90.70→90.00、90.66→90.00、90.60→90.90、90.50→91.00、90.40→90.60、90.33→90.66・・・90.00→90.33、90.00→91.00・・・)

①豪ドル/円、②NZドル/円

Bランク:1円の間に12個の値幅

(買い90.90→売り91.20、90.80→91.00、90.75→90.00、90.70→90.00、90.60→90.90、90.50→91.00、90.40→90.60、・・・90.00→91.00・・・)

①豪ドル/米ドル、②NZドル/米ドル

Cランク:1円の間に4個の値幅

(買い90.75→売り91.00、90.50→91.00、90.25→90.50、90.00→91.00・・・)

①米ドル/スイス、②カナダ/円、③ユーロ/円、④豪ドル/スイス、⑤豪ドル/カナダ、⑥NZドル/スイス、⑦NZドル/カナダ

Dランク:1円の間に2個の値幅

(買い90.50→売り91.00、90.00→91.00・・・)

①米ドル/カナダ売り、②カナダ/スイス、③ユーロ/米ドル

Eランク:1円毎に買い→売り

(買い90.00→売り91.00、89.00→90.00・・・)

①ポンド/カナダ売り、②スウェーデンクローナ/円、③ユーロ/豪ドル売り、④ポンド/豪ドル売り、⑤ユーロ/NZドル売り、⑥ポンド/NZ売り

Fランク:2円毎に買い→売り

(買い89.00→売り91.00、87.00→89.00・・・)

①ポンド/円、②ポンド/米ドル、③ノルウェークローネ/円

以上の、ナンピン買いIF-DONEトラップトレードを仕掛けまくり、1日25~50回の決済で5000円~10000円の確定利益を積み重ねていきます!

さらに、高金利通貨買いの長期保有で1日1500円のスワップ金利を受けとり、長期・短期の両方で、年率100%を目指していきます!

まだまだ勉強中ですので、今後も数々の失敗を重ねていくかと思いますが、改良を重ねながら「やん茶坊主式FX」、将来のハッピーリタイアを目指します!

こんな坊主を応援いただける方はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FXについてもっと知りたい方はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポーツクラブでロッカーを使うときは必ず77番をチェックし、使われてるとガックリ凹む縁起担ぎ好きタイプの方はコチラ(。>0<。)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

FX実績・10月24日(土)現在。坊主全国紙デビューの今週の実績は?

FX実績 10月24日(土) 8:00現在

①有効証拠金額(時価評価額) 2,031,148円

②預託証拠金額

(確定利益累計額+元本) 1,704,391円

③必要証拠金額(保有ポジション数×単価) 868,000円

1日のスワップ金利(円換算) 1532円 

スワップ金利1年利回り

(1日スワップ×365日/預託証拠金額×100%)32.8     

⑥レバレッジ(有効証拠金の何倍の資金を保有しているか?)

 9.2倍

⑦有効比率(有効証拠金額/必要証拠金*100%)     234.0%

⑧ロスカット下落余裕率

(有効証拠金額のロスカットまでの下げ余裕率)  5.2%

⑨地域別売り通貨保有割合(円換算・合計100%)

 対円売り                      30.6%

  対米ドル売り(含むカナダドル)         23.3%  

  対スイスフラン売り(含むユーロ・ポンド)    46.1%

⑩地域別買い通貨保有割合(円換算・合計100%)

  米ドル圏(米ドル・カナダドル・メキシコペソ)   15.3%

  ユーロ圏(ユーロ・ポンド・ノルウェークローネ  4.0%

       スウェーデンクローナ)  

  オセアニア圏(豪ドル・ニュージーランドドル)   11.3%

  アフリカ圏(南アフリカランド)            4.5%

  新興国圏(トルコリラ・ハンガリーフォリント   65.0% 

        ポーランドズロチ)

⑪保有ポジション一覧(長期・短期、両方合わせて)

だいぶ塩漬けポジションが減ってきましたので、今週から、長期・短期両方のポジションを

公開していきます。

米ドル/円            買い  9000

米ドル/スイスフラン      買い  9000 

米ドル/カナダドル       売り  5000

カナダドル/円          買い  3000

カナダドル/スイスフラン    買い  6000

ポンド/カナダドル       売り  1000

米ドル/メキシコペソ      売り    5000

メキシコペソ/円         買い  なし

ユーロ/米ドル          買い  1000

ユーロ/カナダドル       買い  なし      

ユーロ/円            買い  なし

ユーロ/スイス          買い  なし

ポンド/米ドル          買い  1000   

ポンド/円             買い   なし

ポンド/スイス          買い   4000

ノルウェークローネ/円     買い    なし 

スウェーデンクローナ/円   買い    なし

豪ドル/米ドル         買い   2000  

豪ドル/カナダドル       買い   2000

豪ドル/円            買い   4000

豪ドル/スイスフラン      買い   5000

ユーロ/豪ドル         売り   3000

ポンド/豪ドル         売り    6000 

NZドル/米ドル         買い    4000

NZドル/カナダドル      買い   2000

NZドル/円            買い    3000

NZドル/スイスフラン     買い    3000

ユーロ/NZドル        売り    1000

ポンド/NZドル         売り   3000  

南アフリカランド/円      買い    90000

米ドル/トルコリラ       売り    10000 

トルコリラ/円          買い     67000

ユーロ/トルコリラ       売り    25000

米ドル/ハンガリーフォリント 売り    6000

米ドル/ポーランドズロチ   売り     4000

⑫デイトレトラップトレード短期回転売買(キャピタルゲイン、確定利益の70%を目標)

☆対円・対米ドル・対スイスフランの買い中心、常に30~80ポジションを高速回転、100~1000円の利益確定で決済。

先週に続き、今週も超積極的なデイトレトラップトレード回転売買。

過去最多の1週間で397回の決済・8万円オーバーの確定利益GETに成功!

軽々、週予算をクリアできました!

⑬スワップ狙い高金利通貨買い長期保有(インカムゲイン、確定利益の30%を目標)

☆対円中心に、高金利通貨のトルコリラ・南アフリカランド・ハンガリーフォリントをナンピン買いで注文中。

先週に続いて塩漬けになっていたポンド絡みのポジション、ドル/円など、次々と利益確定決済に成功、不良在庫になっていたスワップの低い通貨ペアを処分できました。

その代わりに、ユーロの上昇に伴い上がってきたユーロ/トルコリラをナンピン売り増し、

トルコリラ絡みのスワップも上昇したことで、1日のスワップ金利は1500円台に乗ってきました。

⑭今週の振り返り

先週に続き、円安一辺倒の力強い上昇。

ポジションが軽くなったため、今週もデイトレトラップトレードで回転売買しまくり、1週間を通して面白いように確定利益を重ねることができ、1日あたり16000円オーバーの週間利益82799円でした。

手取りで考えると、本業を上回る収入となり、夢の三重収入生活・1日1万円×3に少しだけ近づくことができました。

先週もコマーシャルさせていただきましたが、23日(金)発売の雑誌「BIGtomorrow」に坊主のFXに関しての記事が掲載されました。

詳しくはこちら(青春出版社HP)

http://www.seishun.co.jp/magazine/big/

記念すべき今週に、過去最高レベルの週間利益を確定させることができ、とても嬉しいです(o^-^o)

⑮来週の目標

今週末の確定利益+元本は170.4万円。

1日のスワップ金利目標は、リスク管理ルールにより確定利益+元本の0.09%で1534円となり、現在の1日スワップ金利水準は適正値です。

引き続き構成比の低い豪ドル・NZドルを買い増すと同時に、確定利益も殖やしていきバランスを保ちます。

1日の売買差益目標は、年利100%から逆算すると、7842円・週間目標は38211円す。

現在の必要証拠金は86800円、確定利益+元本の50%を適正値としていますので、ほぼ適正値です。

月曜日の朝のワーストマイナスポジションの損切りを続けていき、偏っているポジションを調整していきます。

坊主の最終的な目標は、三重収入=給与収入+FXスワップ金利+FX売買差益が、それぞれ1日1万円・365万円×3の合計年収1000万円以上で、お金に囚われないファイナンシャルフリーダムを手に入れることですが、道のりはまだまだですね。

引き続き、マーケットの動きを注視しながら「やん茶坊主式FX」で、さらに利益を追求していきます。

yenブログランキングに参加しています!dollar

デイトレトラップトレード回転売買が機能しまくり、確定利益を積み重ね続けることができ、テンションめちゃくちゃ上がってますっ!

上げ上げ坊主に、みなさん、気合の応援クリックお願いします(*^▽^*)o

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

">FXランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

トラップトレードの威力抜群!1週間で300回の確定利益決済っ!&コマーシャル

今週、10/12(月)~15(金)は、トラップトレードが大回転、ものすごい利益を積み重ねましたヽ(*≧ε≦*)φ

一部、損切り決済もありましたが、合計312回の決済(300以上は利益確定決済です)。

NZドル/米ドルで42回、NZドル/円で40回、豪ドル/円で37回、豪ドル/米ドル32回、を筆頭に、23通貨ペアで312回、1日平均62回の回転売買決済ができましたっdash

損切りも含めて44078円の確定利益だったので、1回あたりの利益は141円。

塵も積もれば作戦で、確実に確定利益を積み重ねることができてます。

今週のような大きな上昇相場では、正直、買っていれば誰でも儲かるという状態ですが、

含み益のまま持っているのか?あるいは確定利益にしてしまっているのか?では、安心感が全然違います。

以前の坊主ですと、相場が上がっているときはずっと保有しっぱなしで含み益を見てウキウキ→油断しているうちに大きく下落して含み益が半分になって(あるいはほとんどなくなって)慌てて決済、みたいなパターンでした。

現在の手法では、上がろうが下がろうが、とにかく利益がでたポジションは機械的に確定決済していきますので、感情が一喜一憂することが少なくなりました。

含み益が出てウキウキする感覚は薄れ、確定利益を少しづつ積もらせてニヤニヤすることが多くなってきました(・∀・)ニヤニヤ

「やん茶坊主式FX」では、デイトレトラップトレード回転売買で年率70%+高金利通貨買いスワップ狙い長期保有で年率30%=合計年率100%を目指していますw(゚o゚)w(あくまでも目標です・・・)

スワップの年率30%は現在の水準をキープできれば問題ないのですが、回転売買の年率70%という目標は、かなり厳しい水準です。

回転売買確定利益を殖やす公式としては、通貨ペア数×1回の抜き幅×回転数になります。

これに、IF-DONEナンピン買い注文の刻み幅をどこまで小さくするか?が関わってきます。

まず、通貨ペア数には物理的にも管理できるという意味でもある程度の限界があり、1回の抜き幅も大きすぎると決済せず非効率になります。

そして、IF-DONEナンピン買い注文の刻み幅を小さくしすぎると、ちょっとした下落でレバレッジが過大・下落余裕率が小さくなってきます。

とすると残るは、回転数をどこまで上げられるか?にかかってきます。

気付いてしまうと簡単なことですが、最近ようやくコレに気付き、なるべくトレードする通貨ペアを殖やし1回の抜き幅を抑えIF-DONEナンピン買い注文の刻み幅を通貨ペアによって強弱を付けてバランスを管理し、回転数を最大化する、ということに神経を費やしています。

最後に、さりげなくコマーシャル!(さりげなくないし・・・┐(´-`)┌)

親しい方にはお伝えしてきましたが、今月25日発売の若者向けビジネス雑誌「BIGtomorrow」に、サラリーマンの副収入というテーマで、坊主のFXについての記事が掲載されますっ!!(゚ロ゚屮)屮

今日書いたブログ記事のようなことが掲載される予定で、一応写真も(小太りのおっちゃんの後姿です・・・)載る予定です。

「祝全国デビュー、おめでとーう!」ということで、これまでよりもちょっとだけ坊主のブログが注目され、訪問者数が増えるのを、密かに楽しみにしていますhappy01

今後も、相場の方向感や、チャートのテクニカル分析など、普通の人が好きだろうなあという情報はほとんどお伝えできませんが、これからも坊主のブログをヨロシクお願いしますっ♪

応援していただける方はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10/12(月)~18(日)のFX確定利益→44078円/年率148%

10/12(月)~10/18(日)週間のFX実績、デイトレ短期売買と一部長期ポジションの決済による確定利益44078円でしたヽ(´▽`)/

先週末10/11(日)の預託証拠金額(確定利益の累計額+投入元本)が1,547,514円でしたので、年率換算では44078/1547514×52週=148となりましたっup

1日あたり(為替相場稼働日の5日で計算)では、8816円でした。

今週の短期売買利益目標金額は、5日間で36705円・1日7119円でしたので、目標を大幅にクリアしましたimpact

来週の短期売買目標金額(短期売買+長期ポジション決済確定利益で年率70%目標)は、5日間で36705円・1日あたり7341円です。

近々の目標として、2010年3月末までに1日のスワップ金利2000円、有効証拠金(時価評価額)は300万円、レバレッジ8倍を目指しますrun

yenブログ村に参加していますdollar

「やん茶坊主式FX」だけでなく、効果的なFXトレード手法を探している方はぜひこちらを覗いてみてくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

実は坊主も、為替ブロガー仲間の手法を参考にしています。

為替マーケットとの戦いはいつも孤独なので、仲間同士

お互いに助け合って、為替を楽しみ続けることができたら良いなあ、

と思っています(o^-^o)

もし良ければこちらもポチっ♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

FX実績・10月17日(土)現在。クロス円の大幅上昇で時価総額大幅UPっ!

FX実績 10月17日(土) 19:30現在

①有効証拠金額(時価評価額) 1,890,995円

②預託証拠金額

(確定利益累計額+元本) 1,591,592円

③必要証拠金額(保有ポジション数×単価) 861,500円

1日のスワップ金利(円換算) 1412円 

スワップ金利1年利回り

(1日スワップ×365日/預託証拠金額×100%)32.4     

⑥レバレッジ(有効証拠金の何倍の資金を保有しているか?)

 11.00倍

⑦有効比率(有効証拠金額/必要証拠金*100%)     219.50%

⑧ロスカット下落余裕率

(有効証拠金額のロスカットまでの下げ余裕率)  4.4%

⑨地域別売り通貨保有割合(円換算・合計100%)

 対円売り                      32.6%

  対米ドル売り(含むカナダドル)         26.9%  

  対スイスフラン売り(含むユーロ・ポンド)    40.5%

⑩地域別買い通貨保有割合(円換算・合計100%)

  米ドル圏(米ドル・カナダドル・メキシコペソ)   14.2%

  ユーロ圏(ユーロ・ポンド・ノルウェークローネ  11.6%

       スウェーデンクローナ)  

  オセアニア圏(豪ドル・ニュージーランドドル)   13.8%

  アフリカ圏(南アフリカランド)            4.3%

  新興国圏(トルコリラ・ハンガリーフォリント   56.1% 

        ポーランドズロチ)

⑪長期保有ポジション一覧(スワップ狙い)

米ドル/円            買い  1000

米ドル/スイスフラン      買い  1000 

カナダドル/円          買い  1000

カナダドル/スイスフラン    買い  1000

米ドル/メキシコペソ      売り    5000

メキシコペソ/円         買い  なし

ユーロ/米ドル          買い  1000

ユーロ/カナダドル       買い  なし      

ユーロ/円            買い  1000

ユーロ/スイス          買い  なし

ポンド/米ドル          買い  1000   

ポンド/カナダドル        買い   なし

ポンド/円             買い   1000

ポンド/スイス          買い   1000

ノルウェークローネ/円     買い    なし 

スウェーデンクローナ/円   買い    なし

豪ドル/米ドル         買い   3000  

豪ドル/カナダドル       買い   2000

豪ドル/円            買い   3000

豪ドル/スイスフラン      買い   2000

ユーロ/豪ドル         売り   1000

ポンド/豪ドル         売り    8000 

NZドル/米ドル         買い    6000

NZドル/カナダドル      買い   4000

NZドル/円            買い    6000

NZドル/スイスフラン     買い    5000

ユーロ/NZドル        売り    3000

ポンド/NZドル         売り   7000  

南アフリカランド/円      買い    90000

米ドル/トルコリラ       売り    10000 

トルコリラ/円          買い     67000

ユーロ/トルコリラ       売り    20000

米ドル/ハンガリーフォリント 売り    6000

米ドル/ポーランドズロチ   売り     4000

⑫デイトレトラップトレード短期回転売買(キャピタルゲイン、確定利益の70%を目標)

☆対円・対米ドル・対スイスフランの買い中心、常に20~50ポジションを高速回転、100~1000円の利益確定で決済。

先週に続き、今週も超積極的なデイトレトラップトレード回転売買。

久しぶりに、1週間で4万円以上の確定利益!

来週も、超高回転売買で、確定利益1日7000円以上キープを目指します。

⑬スワップ狙い高金利通貨買い長期保有(インカムゲイン、確定利益の30%を目標)

☆対円中心に、高金利通貨のトルコリラ・南アフリカランド・ハンガリーフォリントをナンピン買いで注文中。

塩漬けになっていたポンド絡みのポジションが次々と利益確定決済。

地域別の通貨ペアの保有構成比がかなり適正値に近づいてきました。

トルコリラのスワップが微妙に下がり、オセアニア通貨ペアの買い増しを含めてもスワップは微増、1日のスワップ金利は1412円。

⑭今週の振り返り

円安一辺倒の力強い上昇。

NYダウも10000円を回復し、しばらくは堅調な動きでしょうか。

クロス円の中でも特にポンド円は、1週間で142円→148円と6円の上昇。

ちょっと前の140円でのロスカットが悔やまれますが、先々週までの損切りと先週・今週の利益確定により、過大になっていたポンド絡みポジションをかなり決済できました。

デイトレトラップトレード回転売買がかなり機能回復、週後半の(木)・(金)は面白いように

確定利益を重ねることができ、1日あたり8000円オーバーの週間利益44078円でした。

来週は、上がり過ぎたであろうポンドを対豪ドル・NZドルで売りまくり予定、確定利益5万円を目指します♪

⑮来週の目標

今週末の確定利益+元本は159.1万円。

1日のスワップ金利目標は、リスク管理ルールにより確定利益+元本の0.09%で1431円となり、現在の1日スワップ金利水準は適正値です。

引き続き構成比の低い豪ドル・NZドルを買い増すと同時に、確定利益も殖やしていきバランスを保ちます。

1日の売買差益目標は、年利100%から逆算すると、7341円・週間目標は36705円す。

現在の必要証拠金は861500円、確定利益+元本の50%を適正値としていますので、やや過大になっています。

月曜日の朝のワーストマイナスポジションの損切りを続けていき、過剰なポジションを調整していきます。

坊主の最終的な目標は、三重収入=給与収入+FXスワップ金利+FX売買差益が、それぞれ1日1万円・365万円×3の合計年収1000万円以上で、お金に囚われないファイナンシャルフリーダムを手に入れることですが、道のりはまだまだですね。

引き続き、マーケットの動きを注視しながら「やん茶坊主式FX」で、さらに利益を追求していきます。

yenブログランキングに参加しています!dollar

長らく冬の時代が続いてましたが、ようやく累計の利益がスワップ・売買益ともにプラスになり、テンション上がってますっ!

上げ上げ坊主に、みなさん、気合の応援クリックお願いします(*^▽^*)o

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

">FXランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

FX、2009年の累計実績→売買差益プラスに&確定利益1日1000円に。

長かった冬が終わり、ようやく春がやってきました♪

今週の大幅なクロス円の上昇で、かなり含み益が膨らんでますっ!

特に、BOEの理事の発言と、大型買収がらみの巨額の資金流入の噂からポンドが急上昇、2~3か月塩漬けになっていたポンド/円、ポンド/米ドル、ポンド/スイスの半分くらいが、利益確定決済できました。

これにより、地域別の保有通貨バランスがかなり適正値に近づくとともに、レバレッジも軽くなり、ようやく本来の「スワップ利益3割+トラップトレード短期売買利益7割」の「やん茶坊主式FX」の姿を取り戻してきました。

年率100%を目指しながらも、過度に膨らんだ偏った塩漬けポジションの損切りと相殺され、短期売買利益がなかなかプラスになりませんでしたが、ようやく今週プラスに復活(≧∇≦)

現在の水準ですと年率100%のためには、1日目標利益がスワップ1450円+トラップトレード短期売買利益4500円前後必要です。

やっとこさレバレッジ10倍以下、有効比率200%以上と、安全圏に入ってきましたので、遠慮なく回転売買しまくりますっ!

地域別では、利益確定決済しすぎて小さくなりすぎた豪ドル・NZドル絡みのポジションで、トラップトレードを仕掛けまくってます。

中でも、スワップも大きく資金効率も良い、利上げも期待できる、さらに振れ幅も安定しているという優等生通貨ペアの豪ドル/円では、82.9→83.3、 82.8→83、 82.75→83、 82.7→83、 82.66→83、 82.6→82.8、 82.5→83、 82.4→82.6、 82.33→82.66、 82.3→82.6、 82.25→82.5、 82.2→82.4、 82.1→82.3、82.0→83、 と1円の下落幅に14個のトラップを仕掛け、1000通貨単位でリスクを抑えつつ、わずかなブレでも大きな確定利益が出せる仕組みにしています。

1~2円程度のレンジで上下を繰り返しながらゆるやかに上昇というパターンが、一番利益も取れ安心もできますねヽ(´▽`)/

 

「やん茶坊主式FX」確実に利益を積み重ねながら、将来のハッピーリタイアを目指します!

こんな坊主を応援いただける方はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FXについてもっと知りたい方はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

mixiの足あとは必ず踏み返す、目には目を・・・的な執着心の強い方はこちら(。>0<。)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

10/5(月)~11(日)のFX確定利益→15727円・年率53%

10/5(月)~10/11(日)週間のFX実績、デイトレ短期売買と一部長期ポジションの決済による確定利益15727円でした。

先週末10/4(日)の預託証拠金額(確定利益の累計額+投入元本)が1,531,787円でしたので、年率換算では15727/1531787×52週=53となりましたっ!

1日あたり(為替相場稼働日の5日で計算)では、,145円でした。

今週の短期売買利益目標金額は、5日間で35231円・1日7046円でしたので、目標に大幅未達でした。

今週からポジション調整のための損切り新ルールを設け、月曜日の朝にポンド/スイスを1ポジション損切りしたことと、ポンド/円が一部ロスカット食らったことが(合計30000円ほどのマイナス)、大きく影響しました。

来週の短期売買目標金額は、5日間で35579円・1日あたり7116円です。

近々の目標として、2010年3月末までに1日のスワップ金利2000円、有効証拠金(時価評価額)は300万円、レバレッジ8倍を目指していく予定です。

yenブログ村に参加していますdollar

「やん茶坊主式FX」だけでなく、効果的なFXトレード手法を探している方はぜひこちらを覗いてみてくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

実は坊主も、為替ブロガー仲間の手法を参考にしています。

為替マーケットとの戦いはいつも孤独なので、仲間同士

お互いに助け合って、為替を楽しみ続けることができたら良いなあ、

と思っています(o^-^o)

もし良ければこちらもポチっ♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

FX実績・10月10日(土)。含み益大幅UPで、短期回転売買を完全再開!

FX実績 10月10日(土) 21:00現在

①有効証拠金額(時価評価額) 1,595,075円

②預託証拠金額

(確定利益累計額+元本) 1,547,514円

③必要証拠金額(保有ポジション数×単価) 853,500円

1日のスワップ金利(円換算) 1393円 

スワップ金利1年利回り

(1日スワップ×365日/預託証拠金額×100%)32.9     

⑥レバレッジ(有効証拠金の何倍の資金を保有しているか?)

 13.33倍

⑦有効比率(有効証拠金額/必要証拠金*100%) 186.88%

⑧ロスカット下落余裕率

(有効証拠金額のロスカットまでの下げ余裕率)  2.8%

⑨地域別売り通貨保有割合(円換算・合計100%)

 対円売り                      37.0%

  対米ドル売り(含むカナダドル)         33.3%  

  対スイスフラン売り(含むユーロ・ポンド)    29.6%

⑩地域別買い通貨保有割合(円換算・合計100%)

  米ドル圏(米ドル・カナダドル・メキシコペソ)   10.1%

  ユーロ圏(ユーロ・ポンド・ノルウェークローネ   30.1%

       スウェーデンクローナ)  

  オセアニア圏(豪ドル・ニュージーランドドル)   5.1%

  アフリカ圏(南アフリカランド)            3.9%

  新興国圏(トルコリラ・ハンガリーフォリント   50.8% 

        ポーランドズロチ)

⑪長期保有ポジション一覧(スワップ狙い)

米ドル/円            買い  1000

米ドル/スイスフラン      買い  1000 

カナダドル/円          買い  1000

カナダドル/スイスフラン    買い  1000

米ドル/メキシコペソ      売り    5000

メキシコペソ/円         買い  なし

ユーロ/米ドル          買い  なし

ユーロ/カナダドル       買い  1000      

ユーロ/円            買い  1000

ユーロ/スイス          買い  なし

ポンド/米ドル          買い  1000   

ポンド/カナダドル        買い   1000

ポンド/円             買い   1000

ポンド/スイス          買い   1000

ノルウェークローネ/円     買い    なし 

スウェーデンクローナ/円   買い    1000

豪ドル/米ドル         買い   6000  

豪ドル/カナダドル       買い   1000

豪ドル/円            買い   1000

豪ドル/スイスフラン      買い    なし

ポンド/豪ドル         売り    なし 

NZドル/米ドル         買い    7000

NZドル/カナダドル      買い   1000

NZドル/円            買い    1000

NZドル/スイスフラン     買い    3000

ユーロ/NZドル        売り    1000

ポンド/NZドル         売り    なし  

南アフリカランド/円      買い    90000

米ドル/トルコリラ       売り    10000 

トルコリラ/円          買い     67000

ユーロ/トルコリラ       売り    20000

米ドル/ハンガリーフォリント 売り    6000

米ドル/ポーランドズロチ   売り     4000

⑫短期保有ポジション一覧(売買差益狙い)

対円・対米ドル・対スイスフランの買い中心、常に10~30ポジション保有、100~1000円の利益で確定。

先週までは、含み益がマイナスで、トラップトレード短期回転売買のポジションが思うように持てませんでしたが、今週に入り含み益がプラスになり、レバレッジも下がってきました。

今週に続き来週も、引き続き高回転売買で、確定利益1日7000円以上キープを目指します。

⑬長期保有ポジション(スワップ金利狙い)

豪ドル・NZドル絡みの通貨ペアの保有構成比が大幅低下。

高金利通貨では、USD/ハンガリーフォリントを1枚追加。

トルコリラのスワップが先週よりも上昇したおかげで、オセアニア通貨ペアの保有大幅減少をカバー、1日のスワップ金利は1395円。

⑭今週の振り返り

週前半は不安定な動き、一部の通貨ペアがストップロスにかかり損切りに。

週後半からは、政策金利の利上げ期待から豪ドルが上昇。

思いの外急上昇し、オセアニア圏通貨のポジションを決済しすぎました。

豪ドル/円・NZドル/円を中心に、スワップ用長期ポジションを買い増ししていきます。

メジャー通貨では、米ドル/円も再び90円台乗せを狙う動き。

ユーロ/円も130円で底が固まりつつあります。

しばらく、ある程度のレンジで上下しながらのゆるやかな上昇という、短期売買しやすい地合が続きそうです。

⑮来週の目標

今週末の確定利益+元本は154.7万円。

1日のスワップ金利目標は、新ルールですと確定利益+元本の0.09%ですので1393円になり、現在の1日スワップ金利水準は適正値です。

豪ドル・NZドルを買い増すと同時に、確定利益も殖やしていきバランスを保ちます。

1日の売買差益目標は、年利100%から逆算すると、7116円ですので、週間目標は35570円になります。

現在の必要証拠金は853500円、確定利益+元本の50%を適正値としていますので、やや過大になっています。

月曜日の朝のワーストマイナスポジションの損切りを続けていき、過剰なポジションを調整していきます。

坊主の最終的な目標は、三重収入=給与収入+FXスワップ金利+FX売買差益が、それぞれ1日1万円・365万円×3の合計年収1000万円以上で、お金に囚われないファイナンシャルフリーダムを手に入れることですが、道のりはまだまだですね。

引き続き、マーケットの動きを注視しながら「やん茶坊主式FX」で、さらに利益を追求していきます。

yenブログランキングに参加しています!dollar

長らく冬の時代が続いてましたが、やっと資金全体の含み益がプラスになり、テンション上がってますっ!

上げ上げ坊主に、みなさん、気合の応援クリックお願いします(*^▽^*)o

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

">FXランキング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

FX・9月の実績→時価評価額-12.4万円・確定利益+2.1万円

9月は、大荒れの相場でしたね。

3週目までの確定利益を、最後の週での一部ポジションの損切りでほぼ全て使い切ってしまいました。

8月末と比べ大幅な円高で終わったため、時価評価額はマイナス12万円以上、決済済みの確定利益ではわずか2万円強のプラスで終了です。

9月以降は、短期売買ポジションの損切りルールを一部改良します。

今までは、マイナス1万円を越えたポジションは損切り」としてました。

理由としては、「そこまでのマイナスにはならず持ち直すケースがほとんどだろう」と、自分に甘くしていたからです。

ただ、今月のように、マイナス1万円が10ポジションも出ると1か月の確定利益をほぼ全部すっ飛ばしてしまいショックが大きいです。

ですので、引き続きこのルールは適用しつつ、さらにもう1つ損切りルールを追加します。

「月曜日の朝に、一番含み損が出ている短期売買ポジション(高金利通貨ペアは除く)を1つ必ず損切る」です。

場合によっては、いかにもこれから反騰しそうな通貨ペアの場合もあるかと思います。

ただ、あくまでも買値を上回るプラスにならなければ決済しませんので、「一番含み損が出ている通貨ペア」は言い換えると、「確定利益決済するまでに一番時間がかかりそうな通貨ペア」となります。

ですので、もしその通貨ペアを損切りしたくない場合であれば、一度仕切り直し(売値かそれ以下で買い直し)、また新たなコスト(買値)で短期回転売買すれば、一時的に含み損が確定損になるものの、その後確定利益は短期回転売買によって積み重なり、結果的にプラスになります。

つまり、「確定損でも含み損でも、損は損」なので、とにかく一番マイナスの通貨ペアを機械的に損切りしていくことで、塩漬けポジションが減り、結果短期回転売買用のポジションが増えるということです。

来週から、早速損切りしまくりますよ~!

ある意味毎週月曜日が楽しみです♪

損きりのタイミングを月曜日の朝にしたのは、その後で取り返す時間が長い方が前向きになれるからです。

もし金曜日の夜にすると、「せっかく確定利益が出てたのに損切りするとマイナスになるから、今日は止めよう」とか邪念が入ってしまいそうです・・・。

5日(月)の損切りは、ポンド/スイス(1.75買い、現在1.6479で-8800円)に決定~っ!

最近頻繁にルールを変えてますが、再度「やん茶坊主式FX」の基本ルールを確認します。

①メジャー通貨買い・米ドル&円&スイスフラン売り中心に、デイトレで100~500円利益確定×50回くらいのトラップトレード短期回転売買(1000通貨単位、基本O.25pips・0.5pips毎にナンピン注文、同値幅上昇で売り決済注文。)

②スワップ狙いで、高金利通貨買い・円売りを長期保有。

③レバレッジ10倍以下、有効比率250%以下が基本。

この手法の良いところは、どんな相場展開でも安定した利益に繋がる点です。

A.相場上昇→資金全体の時価評価額UPで安心。

B.上下を繰り返す持ち合い→トラップトレード短期回転売買を繰り返すことができ、確定利益UP。

C.相場下落→高金利通貨のナンピン買いができ、平均取得単価DOWN・スワップ利益UP。

想定を超えた大きな下落の場合のみマイナスになってしまうので、徹底的な通貨分散とレバレッジ・下落余裕率の管理を慎重にしていきます。

これからもいろいろな失敗→改良を重ねながら「やん茶坊主式FX」、将来のハッピーリタイアを目指します!

最近読んだ「相場で負けたときに読む本 実践編」(山口祐介著、パンローリング http://www.amazon.co.jp/%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E3%81%A7%E8%B2%A0%E3%81%91%E3%81%9F%E3%81%A8%E3%81%8D%E3%81%AB%E8%AA%AD%E3%82%80%E6%9C%AC-%E5%AE%9F%E8%B7%B5%E7%B7%A8-%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%A5%90%E4%BB%8B/dp/4775990470 )にも、「勝つためには負ける必要がある」と書かれていました。

「きちんと負けて、きちんと反省、きちんと分析して、次にそれ以上に勝つ!」ということをしっかり心がけてこれからも頑張りますo(*^▽^*)o

こんな坊主を応援いただける方はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FXについてもっと知りたい方はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

子供をぶどう狩りに連れて行ったら、もぎ取るだけもぎ取ってほとんど食べず、口の中が酸っぱくなりながらも仕方なく完食せざるを得なくなってしまう「ご利用は計画的に」タイプの方はコチラ(。>0<。)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

FX実績・10月3日(土)現在。先週に続き円高進行、またもや一部損切りで自己採点1点

FX実績 10月3日(土) 20:00現在

①有効証拠金額(時価評価額) 1,331,560円

②預託証拠金額

(確定利益累計額+元本) 1,531,787円

③必要証拠金額(保有ポジション数×単価) 843,000円

1日のスワップ金利(円換算) 1466円 

スワップ金利1年利回り

(1日スワップ×365日/預託証拠金額×100%)34.9     

⑥レバレッジ(有効証拠金の何倍の資金を保有しているか?)

 17.63倍

⑦有効比率(有効証拠金額/必要証拠金*100%) 150.54%

⑧ロスカット下落余裕率

(有効証拠金額のロスカットまでの下げ余裕率)  1.6%

⑨地域別売り通貨保有割合(円換算・合計100%)

 対円売り                      46.3%

  対米ドル売り(含むカナダドル)         24.4%  

  対スイスフラン売り(含むユーロ・ポンド)    29.3%

⑩地域別買い通貨保有割合(円換算・合計100%)

  米ドル圏(米ドル・カナダドル・メキシコペソ)   11.4%

  ユーロ圏(ユーロ・ポンド・ノルウェークローネ  26.3%

       スウェーデンクローナ)  

  オセアニア圏(豪ドル・ニュージーランドドル)   13.0%

  アフリカ圏(南アフリカランド)            3.5%

  新興国圏(トルコリラ・ハンガリーフォリント   45.8% 

        ポーランドズロチ)

⑪長期保有ポジション一覧(スワップ狙い)

米ドル/円            買い  1000

米ドル/スイスフラン      買い  1000 

カナダドル/円          買い  1000

カナダドル/スイスフラン    買い  1000

米ドル/メキシコペソ      売り    5000

メキシコペソ/円         買い  なし

ユーロ/米ドル          買い  なし

ユーロ/カナダドル       買い  なし      

ユーロ/円            買い  1000

ユーロ/スイス          買い  なし

ポンド/米ドル          買い  1000   

ポンド/カナダドル        買い   1000

ポンド/円             買い   1000

ポンド/スイス          買い   1000

ノルウェークローネ/円     買い   1000 

スウェーデンクローナ/円   買い    2000

豪ドル/米ドル         買い   7000  

豪ドル/カナダドル       買い   1000

豪ドル/円            買い  16000

豪ドル/スイスフラン      買い    4000

ポンド/豪ドル         売り    1000 

NZドル/米ドル         買い    4000

NZドル/カナダドル      買い   1000

NZドル/円            買い    9000

NZドル/スイスフラン     買い    1000

ポンド/NZドル         売り    なし  

南アフリカランド/円      買い    90000

米ドル/トルコリラ       売り    10000 

トルコリラ/円          買い     67000

ユーロ/トルコリラ       売り    20000

米ドル/ハンガリーフォリント 売り    5000

米ドル/ポーランドズロチ   売り     4000

⑫短期保有ポジション一覧(売買差益狙い)

対円・対米ドル・対スイスフランの買い中心、常に10~30ポジション保有、60~1000円の利益で確定。

先週に続き今週も円高基調、短期売買狙いで取ったポジションで利益確定決済ができず、含み損になっているものが増えています。

⑬今週の振り返り

円高が止まりませんね。

2日(金)には、米ドル/円も88円台に突入、その後89円後半まで戻すも、不安定な動きが続いてます。

その中で、ポンド/円・ポンド/スイスの一部が損切りラインに抵触、ポジションバランスの整理のために気持ちよく損切りしました。

一方、長期保有については、トルコリラ/円、米ドル/ハンガリーフォリント、米ドル/ポーランドズロチ、スウェーデンクローナ/円、を底値でナンピン追加購入、トルコリラ絡みのスワップが先週に続き縮小したものの、1日のスワップ金額は1400円台後半をキープしています。

短期売買については、一部ポジション整理で2週連続で確定損失。

レバレッジ15倍以上と、極度にリスク許容度が大幅に低下しているため、一部通貨ペア(豪ドル・NZドル絡み)を除き、当面短期回転売買を中止予定。

今週末の確定利益+元本は153.1万円、1日のスワップ金利は新ルールですと0.09%ですので1379円になり、現在の1日スワップ金利水準はやや過大です。

一部通過ペアのみで短期売買による確定利益の積み重ねをしながら、ポジション過多の通貨ペアは解消売りを進め、新ルールに沿った適正水準に合わせる予定です。

坊主の最終的な目標は、三重収入=給与収入+FXスワップ金利+FX売買差益が、それぞれ1日1万円・365万円×3の合計年収1000万円以上で、お金に囚われないファイナンシャルフリーダムを手に入れることですが、道のりはまだまだですね。

引き続き、マーケットの動きを注視しながら「やん茶坊主式FX」で、さらに利益を追求していきます。

yenブログランキングに参加しています!dollar

先週に引き続き損切りが発生、ルール通りとはいえテンションだだ下がり・・・。

みなさん、気合の応援クリックお願いします(*^▽^*)o

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

">FXランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »