« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

2009年最終月で、確定利益額自己新記録達成!

まだ1日残していますが、30日までで今月の確定利益額が320,420円と、過去最高を記録しました。

今月は11月末の暴落後の反転があったということが最大の理由ですが、前回のロスカットの反省を踏まえ長期保有ポジションの割合を減らし、下落余裕率に余裕を持ちながらよりトラップトレード短期売買の比率を上げたことも勝因の一つと、自己分析しています。

昨日、一昨日の円安・ドル安で、かなりの保有ポジションを利益確定で決済でき、現在はレバレッジ6倍以下・証拠金有効比率600%以上をキープできています。

思いの外上がり過ぎ決済し過ぎましたが、各通過ペアでナンピン買い注文を入れてますので、忙しくて相場を見れない年始は、しばらく適度に調整の下落をしながらヨコヨコの展開が理想ですね。

2010年は、引き続き証拠金に余裕を持ち続け、一度もロスカットを食らわないことが目標です。

チャールズエリスの投資指南書の「敗者のゲーム」にもありますが、特にFXはスワップという金利収入がありますので、確定損を出さないことが最大の勝つためのポイントです。

禅問答のようですが、「勝つために必要なのは、勝とうとしないこと」かもしれません。

FXはまさに、自分の勝ちたいという欲求との戦いですね。

ご存知の方も多いかと思いますが、経営者の方がみんなゴルフをするのは、ビジネスの経営とゴルフに共通点があるからだそうです。

いろいろなクラブ(商品やビジネススキーム・人材)を使いながら、少ない打数で回るという目的(利益を最大にする)を達成するという点が共通点で、景気や競合他社など、周辺環境の影響ももちろん受けますが、結局は自社が正しいことを正しくできるかどうか?(正しいフォームで正しい打球を打ち続けるか?)ということが一番大事になってきます。

坊主は、FXを一生涯続ける事業として取り組んでいます。

目先の利益金額ももちろん大事ですが、今はまだ新規立ち上げしたばかりですので、正しいフォーム(自分なりの勝ちパターン)を確立してそれを邪念や相場の急変に負けないように継続し続けることを最大のテーマとしていきます。

ゴルフに例えて、えらそうなことを言いましたが、ちなみに坊主は全くゴルフはダメです。

ただでさえ下手な上に何年もゴルフはやっていないので、しばらくぶりにやったらものすごいスコアになるかと思いますが、FXで得た信念をゴルフでも持ち続けてプレーすれば案外良いスコアが出るかもしれませんね(^-^;

それではみなさん、良いお年を!

yenブログランキングに参加しています!dollar

最近、ブログに訪問いただく方が増え、毎日100人以上の方に応援いただけるようになりました。

みなさんの応援が励みになり、FXのパフォーマンスの向上にも繋がります(*^▽^*)

日々、感謝・感謝です!

FX関連のブログされている方、ぜひ相互リンクお願いいたします

こちらも応援クリックしに行きます!

mixiされている方、ぜひマイミクしましょう!

必ず足あと踏み返します!

応援、ぽちっと、よろしくです♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

">FXランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

マックでまったりトレーディング☆

マックでまったりトレーディング☆
待ち合わせの空き時間を利用して、まったりFX。アルバイトの時給で考えたら、1時間で800円くらい利益が取れたら採算取れますね。しかし年末は動かないですね〜。働いてるのは日本人くらいなんでしょう…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

2009年を振り返って

通常ですと、週末の土曜日か日曜日に1週間の実績をアップするのですが、

今実家に帰省中で、持ってきたノートPCにはエクセルが入っていないので、

細かい分析が出来ません。

ですので、ちょっと早いですが、2009年を振り返ってみようかと思います。

トレード実績では、2度のロスカットを喰って、1年を通してはマイナスで終わってしまいそうですが、失敗を通じて得るものがたくさんありました。

ブログでトレード方法や実績を記録することで、自分の考え方をまとめることができ、またみなさんに公表することで緊張感を持って取り組むことが出来ました。

目標とする利益率も定めることができ、ゴールへの過程もイメージできるようになりました。

リスクコントロールについても、マイルールの改定を重ねながら、適正なレベルが明確になりました。

為替相場については、本当にブレ幅の大きい難しい展開でした。

世界経済の行く先が読めず、楽観と悲観が交じり合った投資家心理が、そのまま為替チャートにも現れました。

一方、2010年は、世界経済も底を固め、ゆっくりと改善していくと思います。

為替相場は、資源国通貨を中心に、じりじりと円安・ドル安方向に進む展開が予想されますので、短期売買で日々の小さなブレを取っていく戦略が少し難しくなりそうです。

しかし、調整による下落は何度かあるかと思いますので、そこで押し目を確実に拾えるよう常に証拠金に余裕を持っておきたいと思います。

2010年度は、投機ではない資産形成としてのFXを、より多くの方に広めていくことをテーマにしていきます。

ですので、大きく相場を張って資産を減らすなど不安定な実績を公開することは、このテーマにとってマイナスになってしまいますので、より一層安定した利益を重ねることに注力していきます。

来年もヨロシクお願いします♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

FX実績・12月14日(月)~20日(日)。米ドルの買戻しで含み損膨らむも、確定利益7万円は獲得!

FX週間実績 12月19日(土)9:00現在

①有効証拠金額(時価評価額) 992,971円

②預託証拠金額

(確定利益累計額+元本) 1,187,810円

必要証拠金額(保有ポジション数×単価) 332,000円

1日のスワップ金利 1000円 

スワップ金利1年利回り

(1日スワップ×365日/預託証拠金額×100%)0.7%     

レバレッジ(有効証拠金の何倍の資金を保有しているか?)

 14.27倍

有効比率(有効証拠金額/必要証拠金*100%)     299%

ロスカット下落余裕率

(有効証拠金額のロスカットまでの下げ余裕率)  4.9%

⑨地域別売り通貨保有割合(円換算・合計100%)

 対円売り                      19.8%

  対米ドル売り(含むカナダドル)         68.9%  

  対スイスフラン売り(含むユーロ・ポンド)     11.3%

⑩地域別買い通貨保有割合(円換算・合計100%) 

  米ドル圏(米ドル・カナダドル・メキシコペソ)    1.2%

  ユーロ圏(ユーロ・ポンド・ノルウェークローネ  18.3%

       スウェーデンクローナ)  

  オセアニア圏(豪ドル・ニュージーランドドル)  38.8%

  アフリカ圏(南アフリカランド)            3.7%

  新興国圏(トルコリラ・ハンガリーフォリント   38.1% 

        ポーランドズロチ)

⑪保有ポジション一覧(長期・短期、両方合わせて)

米ドル/円            買い  なし

米ドル/スイスフラン      買い  なし 

米ドル/カナダドル       売り  1000

カナダドル/円          買い  1000

カナダドル/スイスフラン    買い  なし

ポンド/カナダドル       売り  なし

米ドル/メキシコペソ      売り   なし

メキシコペソ/円         買い  なし

ユーロ/米ドル          買い  9000

ユーロ/カナダドル       買い  なし      

ユーロ/円            買い  5000

ユーロ/スイス          買い  なし

ポンド/米ドル          売り   なし   

ポンド/円             買い   なし

スイス/円            買い   4000

ポンド/スイス          売り   なし

ノルウェークローネ/円     買い   2000 

スウェーデンクローナ/円   買い   なし

豪ドル/米ドル         買い  25000  

豪ドル/カナダドル       買い   7000

豪ドル/円            買い  31000

豪ドル/スイスフラン      買い  12000

ユーロ/豪ドル         売り   なし

ポンド/豪ドル         売り   3000 

NZドル/米ドル         買い   16000

NZドル/カナダドル      買い   1000

NZドル/円            買い    8000

NZドル/スイスフラン     買い    6000

ユーロ/NZドル        売り    なし

ポンド/NZドル         売り    2000  

南アフリカランド/円      買い    44000

米ドル/トルコリラ       売り     6000 

トルコリラ/円          買い      3000

ユーロ/トルコリラ       売り     なし

米ドル/ハンガリーフォリント 売り   11000

米ドル/ポーランドズロチ   売り     8000

⑫デイトレトラップトレード短期回転売買(キャピタルゲイン、確定利益の80%を目標)

☆対円・対米ドル・対スイスフランの買い中心、常に20~50ポジションを高回転、100~1000円の利益確定で決済。

今週も先週に引き続き、デイトレトラップトレードが好調でした。

米ドル反騰、ユーロ・オセアニア通貨の下落と、これまでになかった動きとなりましたが、幅広い通貨ペアで短期売買を繰り返し、7万円以上の確定利益を確保。

1週間の確定利益は77,287円、年率換算361%と、週間目標を大幅に上回りました。

⑬スワップ狙い高金利通貨買い長期保有(インカムゲイン、確定利益の20%を目標)

☆対円中心に、高金利通貨のトルコリラ・南アフリカランド・ハンガリーフォリントをナンピン買いで注文中。

高金利通貨買い・米ドル売りの通貨ペアで、次々にナンピン買いが刺さり、ポジションが急激に膨らみました。

結果、1日スワップが1000円と超えていますが、相場の上昇とともに決済予定です。

時価総額99万円に対して証拠金を33万円使っているので、有効(証拠金)比率が299%と、目標の400%を大きく下回っています。

当面の目標指標として、スワップ利回り年率25%以上をキープしつつ、相場の戻り上昇を待ち、有効(証拠金)比率500%を目指します。

⑭今週の振り返り

今週からブログタイトルを変更しました。

実は仕事の都合で、来年2月から香川県の高松市にいくことになりました。

三重県で三重収入というタイトルは、個人的にはかなり気に入っていたので変更は残念ですが、香川県を文字ったタイトルが思いつかず、普通な感じになってしまいました・・・。

新天地へ行っても、仕事ももちろん、FXもさらに頑張っていきます!

特に、香川県(四国4県)でFXしている方、情報交換しましょう!

mixiメールや、ブログのカキコ、お待ちしてま~す♪

今週の実績は、給料日の元本投入を控え、多少積極的にナンピン買い発注をしたら、思いの外注文が刺さり過ぎ、一時的にレバレッジが15を超える水準まであがってしまいました。

いよいよ年末相場で、厳格な運用が必要になってきます。

新たなナンピン注文は出さず、今あるポジションで利益が出たものの決済だけしていく方針です。

目標利益の80%をデイトレトラップトレード、20%をスワップで取るこの「やん茶坊主式FX」手法は、忙しい方にも手間なしで利益を積み重ねることができる手法として、10月23日(金)発売の雑誌「BIGtomorrow12月号」に紹介いただきました。

年末は、リアルタイムで見られる時間が増えますが、見られる時間が増えるほどついポジションを取りたくなってしまうので注意が必要ですね。

引き続き、リスク管理・ポジション保有レベルに重点を置きながら、ブログも更新していく予定です。

⑮来週の目標

今週末の確定利益+元本は118.7万円。

年率70%(確定利益+元本に対して)目標を、短期売買利益80%・スワップ益20%で按分すると、1日の短期売買利益目標は2671(週間目標13357円)、1日のスワップ金利目標は418円です。

年末相場を意識しつつ、リスク管理をしながら、利益目標を確実に達成していきたいです!

⑯坊主の最終的な目標

三重収入=給与収入+FXスワップ金利+FX売買差益が、それぞれ1日1万円・365万円×3の合計年収1000万円以上で、お金に囚われないファイナンシャルフリーダムを手に入れることですが、道のりはまだまだですね。

引き続き、マーケットの動きを注視しながら「やん茶坊主式FX」で、さらに利益を追求していきます。

                    

yenブログランキングに参加しています!dollar

最近では毎日100人以上の方に応援いただいています。

みなさんの応援が励みになり、FXのパフォーマンスの向上にも繋がります(*^▽^*)

日々、感謝・感謝です!

FX関連のブログされている方、ぜひ相互リンクお願いいたします

こちらも応援クリックしに行きます!

mixiされている方、ぜひマイミクしましょう!

必ず足あと踏み返します!

応援、ぽちっと、よろしくです♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

">FXランキング

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009年12月14日 (月)

FX実績・12月7日(月)~13日(日)。2週連続で10万円以上の確定利益!

FX週間実績 12月13日(日)24:00現在

①有効証拠金額(時価評価額) 1,096,288円

②預託証拠金額

(確定利益累計額+元本) 1,070,532円

必要証拠金額(保有ポジション数×単価) 255,000円

1日のスワップ金利 591円 

スワップ金利1年利回り

(1日スワップ×365日/預託証拠金額×100%)20.2     

レバレッジ(有効証拠金の何倍の資金を保有しているか?)

 8.47倍

有効比率(有効証拠金額/必要証拠金*100%)     416%

ロスカット下落余裕率

(有効証拠金額のロスカットまでの下げ余裕率)  9.1%

⑨地域別売り通貨保有割合(円換算・合計100%)

 対円売り                      38.2%

  対米ドル売り(含むカナダドル)         56.1%  

  対スイスフラン売り(含むユーロ・ポンド)     5.7%

⑩地域別買い通貨保有割合(円換算・合計100%) 

  米ドル圏(米ドル・カナダドル・メキシコペソ)    8.5%

  ユーロ圏(ユーロ・ポンド・ノルウェークローネ  24.1%

       スウェーデンクローナ)  

  オセアニア圏(豪ドル・ニュージーランドドル)  19.6%

  アフリカ圏(南アフリカランド)            3.5%

  新興国圏(トルコリラ・ハンガリーフォリント   44.3% 

        ポーランドズロチ)

⑪保有ポジション一覧(長期・短期、両方合わせて)

米ドル/円            買い  2000

米ドル/スイスフラン      買い  なし 

米ドル/カナダドル       売り  なし

カナダドル/円          買い  3000

カナダドル/スイスフラン    買い  1000

ポンド/カナダドル       売り  なし

米ドル/メキシコペソ      売り   2000

メキシコペソ/円         買い  なし

ユーロ/米ドル          買い  4000

ユーロ/カナダドル       買い  なし      

ユーロ/円            買い  5000

ユーロ/スイス          買い  なし

ポンド/米ドル          売り   1000   

ポンド/円             買い   1500

スイス/円            買い   4000

ポンド/スイス          売り   なし

ノルウェークローネ/円     買い   1000 

スウェーデンクローナ/円   買い   4000

豪ドル/米ドル         買い   8000  

豪ドル/カナダドル       買い   2000

豪ドル/円            買い  28000

豪ドル/スイスフラン      買い   1000

ユーロ/豪ドル         売り   なし

ポンド/豪ドル         売り   1000 

NZドル/米ドル         買い   4000

NZドル/カナダドル      買い   1000

NZドル/円            買い   10000

NZドル/スイスフラン     買い    なし

ユーロ/NZドル        売り    なし

ポンド/NZドル         売り    なし  

南アフリカランド/円      買い    28000

米ドル/トルコリラ       売り     5000 

トルコリラ/円          買い      5000

ユーロ/トルコリラ       売り     1000

米ドル/ハンガリーフォリント 売り    6000

米ドル/ポーランドズロチ   売り     4000

⑫デイトレトラップトレード短期回転売買(キャピタルゲイン、確定利益の80%を目標)

☆対円・対米ドル・対スイスフランの買い中心、常に20~50ポジションを高回転、100~1000円の利益確定で決済。

今週も先週に引き続き、デイトレトラップトレードが絶好調。

ボラティリティの大きい相場で行ったり来たり、0.5PIPS幅での利益決済が上手い具合にレンジ幅にハマリ、13万円以上、1週間の確定利益は133,260円、年率換算739%と、またまた過去最高レベルでした。

⑬スワップ狙い高金利通貨買い長期保有(インカムゲイン、確定利益の20%を目標)

☆対円中心に、高金利通貨のトルコリラ・南アフリカランド・ハンガリーフォリントをナンピン買いで注文中。

引き続き、目標確定利益の中のスワップの比率を、以前の30%から20%に落としているため、スワップポジションは無理に増やしていません。

時価総額106万円に対して証拠金を25万円しか使っていないので、有効(証拠金)比率が400%以上となっています。

この水準でも、1日当たり600円弱のスワップで、確定利益+元本に対するスワップ利回りは年率20%を超えます。

当面の目標指標として、スワップ利回り年率25%を当面キープしつつ、相場の戻り上昇を待ち、有効(証拠金)比率500%を目指します。

⑭今週の振り返り

2週連続で、10万円以上の確定利益を積み重ねることができ、新スタイルに手応えを感じています。

レバレッジを10以下に抑えると、全体で10%までの下落に耐えられることになり、分散効果と毎月の中途入金・スワップによる余裕率の上昇を考えると、このラインが利益を最大化しつつリスク管理できるギリギリのラインでしょう。

相場を毎日見れて、かつ全体的に日足移動平均よりも下に位置している状況では、今くらい証拠金比率・レバレッジが最適かと思います。

相場の上昇が続けば、徐々に利益確定してレバレッジも下がっていきますので、さらに安心です。

目標利益の80%をデイトレトラップトレード、20%をスワップで取るこの「やん茶坊主式FX」手法は、忙しい方にも手間なしで利益を積み重ねることができる手法として、10月23日(金)発売の雑誌「BIGtomorrow12月号」に紹介いただきました。

リスク管理の手法、ポジション保有レベルについては、記事の中では紹介していませんので、今後はこれまで以上にリスク管理・ポジション保有レベルに重点を置きながら、ブログも更新していく予定です。

⑮来週の目標

今週末の確定利益+元本は107.0万円。

年率70%(確定利益+元本に対して)目標を、短期売買利益80%・スワップ益20%で按分すると、1日の短期売買利益目標は2614(週間目標13072円)、1日のスワップ金利目標は409円です。

年末相場を意識しつつ、リスク管理をしながら、利益目標を確実に達成していきたいです!

⑯坊主の最終的な目標

三重収入=給与収入+FXスワップ金利+FX売買差益が、それぞれ1日1万円・365万円×3の合計年収1000万円以上で、お金に囚われないファイナンシャルフリーダムを手に入れることですが、道のりはまだまだですね。

引き続き、マーケットの動きを注視しながら「やん茶坊主式FX」で、さらに利益を追求していきます。

                    

yenブログランキングに参加しています!dollar

最近、ブログに訪問いただく方が増え、毎日100人以上の方に応援いただけるようになりました。

みなさんの応援が励みになり、FXのパフォーマンスの向上にも繋がります(*^▽^*)

日々、感謝・感謝です!

FX関連のブログされている方、ぜひ相互リンクお願いいたします

こちらも応援クリックしに行きます!

mixiされている方、ぜひマイミクしましょう!

必ず足あと踏み返します!

応援、ぽちっと、よろしくです♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

">FXランキング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

FX実績・12月5日(土)。怪我の功名で、改良した新手法が絶好調!

FX週間実績 12月5日(土)9:00現在

①有効証拠金額(時価評価額) 1,096,288円

②預託証拠金額

(確定利益累計額+元本) 937,412円

必要証拠金額(保有ポジション数×単価) 247,000円

1日のスワップ金利 652円 

スワップ金利1年利回り

(1日スワップ×365日/預託証拠金額×100%)25.4     

レバレッジ(有効証拠金の何倍の資金を保有しているか?)

 8.47倍

有効比率(有効証拠金額/必要証拠金*100%)     443%

ロスカット下落余裕率

(有効証拠金額のロスカットまでの下げ余裕率)  8.5%

⑨地域別売り通貨保有割合(円換算・合計100%)

 対円売り                      25.3%

  対米ドル売り(含むカナダドル)         60.6%  

  対スイスフラン売り(含むユーロ・ポンド)    14.4%

⑩地域別買い通貨保有割合(円換算・合計100%) 

  米ドル圏(米ドル・カナダドル・メキシコペソ)   8.8%

  ユーロ圏(ユーロ・ポンド・ノルウェークローネ  11.9%

       スウェーデンクローナ)  

  オセアニア圏(豪ドル・ニュージーランドドル)  31.7%

  アフリカ圏(南アフリカランド)            2.6%

  新興国圏(トルコリラ・ハンガリーフォリント   45.0% 

        ポーランドズロチ)

⑪保有ポジション一覧(長期・短期、両方合わせて)

米ドル/円            買い  なし

米ドル/スイスフラン      買い  なし 

米ドル/カナダドル       売り  なし

カナダドル/円          買い  1000

カナダドル/スイスフラン    買い  なし

ポンド/カナダドル       売り  なし

米ドル/メキシコペソ      売り   なし

メキシコペソ/円         買い  なし

ユーロ/米ドル          買い  3000

ユーロ/カナダドル       買い  なし      

ユーロ/円            買い  1000

ユーロ/スイス          買い  なし

ポンド/米ドル          売り   なし   

ポンド/円             買い   なし

スイス/円            買い  なし

ポンド/スイス          売り   なし

ノルウェークローネ/円     買い   1000 

スウェーデンクローナ/円   買い   1000

豪ドル/米ドル         買い  16000  

豪ドル/カナダドル       買い   4000

豪ドル/円            買い  11000

豪ドル/スイスフラン      買い   3000

ユーロ/豪ドル         売り   1000

ポンド/豪ドル         売り   4000 

NZドル/米ドル         買い   13000

NZドル/カナダドル      買い   4000

NZドル/円            買い   12000

NZドル/スイスフラン     買い    2000

ユーロ/NZドル        売り    1000

ポンド/NZドル         売り    2000  

南アフリカランド/円      買い    23000

米ドル/トルコリラ       売り     7000 

トルコリラ/円          買い      5000

ユーロ/トルコリラ       売り     2000

米ドル/ハンガリーフォリント 売り    6000

米ドル/ポーランドズロチ   売り     4000

⑫デイトレトラップトレード短期回転売買(キャピタルゲイン、確定利益の80%を目標)

☆対円・対米ドル・対スイスフランの買い中心、常に20~50ポジションを高回転、100~1000円の利益確定で決済。

今週は先週の大損を巻き返すべく、デイトレトラップトレードに注力、下げすぎの反動の上昇も手伝って12万円以上の確定利益を積み重ねることができました。

トラップトレードの決済幅を最低でも50pipsの上昇に変更したことで、発注の手間が効率的になっただけでなく、レンジ内の大きな上昇のブレでもめいいっぱいの利益を確定できるようになりました。

この結果、1週間の確定利益は126,093円、年率換算803%と、過去最高レベルでした。

⑬スワップ狙い高金利通貨買い長期保有(インカムゲイン、確定利益の20%を目標)

☆対円中心に、高金利通貨のトルコリラ・南アフリカランド・ハンガリーフォリントをナンピン買いで注文中。

ドバイショックでロスカットされてから、目標確定利益の中のスワップの比率を、以前の30%から20%に落としています。

また、地域別買い通貨ペアの割合を変更し、証拠金を多く使うトルコリラ絡みの通貨ペアの割合を下げた結果、必要証拠金に余裕が出てきました。

6日現在、時価総額109万円に対して証拠金を24万円しか使っていないので、有効(証拠金)比率が400%以上となっています。

この水準でも、1日当たり600円以上のスワップで、確定利益+元本に対するスワップ利回りは年率25%を超えます。

当面の目標指標として、スワップ利回り年率25%を当面キープしつつ、相場の戻り上昇を待ち、有効(証拠金)比率500%を目指します。

⑭今週の振り返り

12月に月も替わり、ようやくドバイショックの傷が癒えてきました。

これまで苦労して積み上げてきた利益が、たった2日で半分近くになり、実は相当めいっていました・・・。

しかし、相場が悪いのではなく、手法が悪かったのでもなく、問題はリスク管理レベルが甘かったという1点に尽きます。

反省すべきところはしっかり反省して出直した結果、リベンジ最初の週としては上出来の結果を残せました。

目標利益の80%をデイトレトラップトレード、20%をスワップで取るこの「やん茶坊主式FX」手法は、忙しい方にも手間なしで利益を積み重ねることができる手法として、10月23日(金)発売の雑誌「BIGtomorrow12月号」に紹介いただきました。

リスク管理の手法、ポジション保有レベルについては、記事の中では紹介していませんでしたが、以前の坊主のように、レバレッジ10倍以上・有効(証拠金)比率200%前後でやっていた人は、坊主と同じように今回の円高でロスカットを食らっていたかと思います。

同じ過ちを犯さないよう、手法、売買タイミング、レバレッジのかけ方などは、いろいろなやり方があるかと思いますが、有効(証拠金)比率には余裕を持って、いつでも大きな下落に耐えられるだけの余裕を持っておきましょう。

⑮来週の目標

今週末の確定利益+元本は93.7万円。

年率70%(確定利益+元本に対して)目標を、短期売買利益80%・スワップ益20%で按分すると、1日の短期売買利益目標は2491(週間目標12456円)、1日のスワップ金利目標は390円。

先週の水準ですと、どちらも軽々クリアできそうですが、逆を言えばレバレッジが過大になり過ぎているとも言えます。

年末相場を意識しつつ、リスク管理をしながら、利益目標を確実に達成していきたいです!

⑯坊主の最終的な目標

三重収入=給与収入+FXスワップ金利+FX売買差益が、それぞれ1日1万円・365万円×3の合計年収1000万円以上で、お金に囚われないファイナンシャルフリーダムを手に入れることですが、道のりはまだまだですね。

引き続き、マーケットの動きを注視しながら「やん茶坊主式FX」で、さらに利益を追求していきます。

                    

yenブログランキングに参加しています!dollar

最近、ブログに訪問いただく方が増え、毎日100人以上の方に応援いただけるようになりました。

みなさんの応援が励みになり、FXのパフォーマンスの向上にも繋がります(*^▽^*)

日々、感謝・感謝です!

FX関連のブログされている方、ぜひ相互リンクお願いいたします

こちらも応援クリックしに行きます!

mixiされている方、ぜひマイミクしましょう!

必ず足あと踏み返します!

応援、ぽちっと、よろしくです♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

">FXランキング

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »