« 2010年4月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年5月

2010年5月 2日 (日)

4月のFX月間実績→317,752円・年率218%

こんにちは、やん茶坊主です!

今月の確定利益は、久しぶりの30万円オーバー。

2009年12月の33万円に次ぐ、過去最高レベルでした。

最近は仕事が忙しく、あまり細かいストラテジーを公開できてませんので、過去記事からの引用で申し訳ありませんが、「やん茶坊主式FXの基本ルール」について再度公開いたします。

1、目標利益水準

利益目標を年率100%に設定すると、例えば100万円スタートであれば、スワップ30%・キャピタル70%ですと、スワップ1日目標822円、キャピタル1日目標2800円(税率20%考慮、マーケット稼動日ベース)、合計1日目標3622円になります。

スワップ1日822円を得るためには、

①現在の為替レート・スワップレート水準で考え

②買い通貨ペアの地域バランスを目標値の米ドル圏3%、ユーロ圏3%、オセアニア圏24%、アフリカ圏10%、新興国圏60%とし、

③売り通貨を円60%、米ドル30%、スイスフラン10%とすると、

合計で、必要証拠金は530000円、時価総額は988万円となります。

つまりスワップ目標だけのために、元金の53%を証拠金として使用し、レバレッジは9.9倍ということになります。

これに加えて、残りの47%で目標70%のキャピタルゲインの獲得を目指せば、当然それ以上に証拠金を使い、レバレッジは10倍以上になり、リスクは高まります。

今までは含み益があったので、この無茶な目標水準でも何となくやってこれましたが、相場が下がり冷静になって考えると、「最初から目標水準に無理があった」ことに気づいてしまいました。

なぜ、こんな初歩的なことに今まで気づかなかったのでしょうか?

「いやー、我ながら大発見、大発見。」と悠長なことは言ってられません。

即刻、目標利益を年率70%に下方修正しますっ!!!!!!!!!!!

利益目標を年率70%

にしますと、100万円元金スタート、スワップ30%・キャピタル70%で、

スワップ1日目標575円、キャピタル1日目標2450円(税率20%考慮、マーケット稼動日ベース)、合計目標1日3025円になります。

そして、上記の①②③の条件で考えると、

必要証拠金は374000円時価総額は707万円となります。

これならば、残り62万円の範囲内ですと、キャピタル狙いのデイトレトラップトレードには余裕が出てきますし、

レバレッジもスワップ狙いで7倍ちょっとで収まるため、短期ポジションが多少膨らんでも回転させれば、10倍以内に抑えることが可能です。

話が長くなりましたが、ということで坊主は明日から、利益目標を年率70%に下方修正します。

2、取引手法

「やん茶坊主式FX」では、

①確定利益目標は年率70%

②1000通貨単位で、リスクを抑えた細かいトレード。

③デイトレトラップリピートイフダンで利益目標の80%、高金利通貨買い長期保有スワップ金利で20%を得る

④デイトレトラリピは、スワップがプラスの通貨ペアのみ、10~200pips(100円~2000円)幅買い・50~200pips上昇で利益確定売りのイフダンナンピン注文。

⑤買い通貨、売り通貨ともに分散をし、20種類以上の通貨ペアを常時保有でリスクを抑える。

⑥レバレッジは10倍以下、有効証拠金比率は300%以上を常にキープ。※1

⑦時価総額が半分になってもロスカットまで耐えられるよう、必要証拠金(現在保有)と発注証拠金(注文済み)合計の金額を、時価総額の40%に抑える。※2

などのルールを定めて、チャートなどのテクニカル分析をせずに、機械的に売買していきます。

細かいルールは、実践しながら日々変更を重ねていますが、基本コンセプトとしては、「上がっても下がっても嬉しい」ように、「FXを長期の資産形成として楽しめる」ことをモットーにしています。

スワップ狙いポジションは含み損が出ても基本的にはスワップでプラスになるまで放置します。

デイトレトラップトレードとリアルタイムトレードは確定利益がプラスの状態でしか決済しないため、確実に利益が積み上がります。

この利益決済が、1月4日から今日までで、300連勝となってます。

当然、時価総額は常に変動しており含み損になることもありますが、100円~の細かい利益確定決済で確定利益は積み上がっていきますので、長期的にはロスカットさえ食らわなければ確実に時価総額も大きくなっていきます。

限られた種類の高単価商品をあれこれ手間をかけて販売する百貨店方式(従来のFX)でなく、低価格・多品種・大量販売のスーパーマーケット方式(やん茶坊主式FX)のイメージです。

在庫リスク(偏ったポジション過多)を抑え、手持ち資金の回転率を上げることは、企業経営の王道です。

今後も、FXを投機(ギャンブル)ではなく、資産形成(一生続ける個人事業)として取り組んでいきます。

※1・※2

現在は、レバレッジ10倍以内・有効証拠金比率は500%以上、必要証拠金(現在保有)と発注証拠金(注文済み)合計の金額は時価総額の30%以内、をリスク管理水準としています。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

4/26(月)~5/2(日)のFX確定利益→87598円/年率262%

こんにちは、やん茶坊主です!

4月最終週も、安定したレンジ相場でしたね。

ボラティリティが下がってますので、値幅を大きくサヤ取りすることは難しかったのですが、複数の通貨ペアでリスクヘッジしながら、細かくトラップトレードできました。

おかげさまで、今週も順調に利益確定ヽ(´▽`)/

さて、4月最終週の確定利益実績は、

26日(月) 13091円

27日(火) 13366円

28日(水) 31043円

29日(木) 12276円

30日(金) 17822円

今週も、5日連続で1日10000円オーバーを達成できましたっ(≧m≦)

レバレッジ10倍以下・証拠金余裕率500%以上のマイルールを守り、リスクコントロールしながらのこの数字ですので、とても満足しています。

今週のトラップトレード発注は、

①豪ドル/円・豪ドル/米ドル・豪ドル/スイスフラン・米ドル/円で10pips単位

②カナダドル/円・カナダドル/スイスフラン・米ドル/カナダドル売り・NZD/円・NZD/米ドル・NZD/スイスフランで25pips単位

③ユーロ/円・豪ドル/カナダドル・NZD/カナダドル・スイスフラン/円で50pips単位

④ユーロ/米ドル・トルコリラ/円で100pips単位

④ポンド/円・ポンド/スイス・ポンド米ドル・ユーロ/豪ドル売り・ユーロ/NZD売り・米ドル/トルコリラ売り・ノルウェークローネ/円・スゥェーデンクローナ/円で200pips単位

のナンピントラリピを仕掛けています。

リスク管理のため、買い注文を時価評価の30%までの証拠金しか使わない水準に抑えています。

先週発売の「BIGtomorrow」の別冊のFX特集に、坊主の記事が再度掲載されました!

FXの6人の達人として、紹介いただいてます♪

ブロググランキングに参加していますっ!dollar

相変わらず、なかなかブログの更新ができず、すみませんです。

なんとかトレードの時間は確保し、実績はおかげさまで何とか順調です(*^▽^*)

日々、感謝・感謝です!

FX関連のブログされている方、ぜひ相互リンクお願いしま~す(o^-^o)

こちらも応援クリックしに行きま~す!

mixiされている方、ぜひマイミクしましょうヽ(´▽`)/

足あと踏み返しま~す!

ブログの訪問者数が、3万人を突破しましたっ!

これからも応援、よろしくお願いします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

">FXランキング

pencil坊主の姉妹ブログもよろしくですっ!book

・やん茶坊主の「ココロの健康をサポートしますっ!」

http://blog.goo.ne.jp/youngtea

・やん茶坊主の「からだの健康をキープっ!」
http://plaza.rakuten.co.jp/youngtea

・やん茶坊主の「お金の健康を守ろうっ!」
http://youngtea.blog112.fc2.com/

・やん茶坊主の「坊主家の人々と愉快な仲間達っ!」
http://blogs.yahoo.co.jp/youngtea1362

・やん茶坊主の「うどんを喰うどんっ!」
http://youngtea.at.webry.info/

ブログ更新が滞りがちになってますが、こちらにも遊びに来ていただけると嬉しいです(◎´∀`)ノ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年9月 »